2008年03月22日

その後・・・そして記念日

080322a.JPG
肉球を怪我してしまいレントゲンに異物が写っていたけど
どこにあるのかわからないまま一週間

パールの様子は元気で痛がる様子は全くない
いつものように激しくボール遊びも出来る状態です


19日午後
小雨の中 河原でボールで遊んだので足がドロンコ
怪我の肉球を念入りに洗っていると
傷口から少し離れたところに固い物が…
パールを仰向けに寝せて慎重に見ると
レントゲンの異物と同じ場所に小さな傷口と固い感触
異物発見ですひらめき

結果から言うと肉球に入っている異物は
傷口が塞がってしまっていてパールが痛がらないので
肉球に刺さったまま犬生を送る事になりました
今後パールが痛がったり化膿などしたら
摘出手術をすることになります

080322b.JPG
あの日は異物を発見し急いで病院に行く用意をして
かかりつけの病院に電話をすると水曜日で休診日
明日も祭日で休みなので金曜日まで診て貰えません
少し遠くの大きな病院は明日(祭日)の午前なら診て貰えるので
思い切っていつもより大きな病院に行くことにしました

その病院は院長先生も結構有名で評判も良く
設備も整っているので安心なのだけど
院内はまるでホテルのようで順番が来ると
案内係という女性が診察室まで案内
ワクチンとかの説明をしてくれて椅子に座ってお待ちくださいと…
この段階であまりの丁寧さに困惑してしまい
っというか私としては早く診察して欲しいのだけど

もっとビックリしたのが先生が3人も入ってきたのです
まるで白い巨塔みたいだった
狭い診察室に先生3人と看護士さん1人と飼い主2人
4キロの小さなパピヨンに人間6人が取り囲む
パールは恐くてブルブル震えてしまいました

そして院長と思われる人が何も言わず体全体を触診
健康診断をしてくれているのだろうと思う

診察中にネームプレートを見てわかったけど
やっぱりこの先生が院長先生
他の先生の名前は知りません(診察後にわかったけど)
大きい病院ってこんななのかな

怪我をして数週間の間に
夜間病院 いつもの病院 今回の病院
パールは病院が苦手なのに大人しく診察を受け
怖いのに我慢して本当に頑張りました
結果的には異物が取り出せていないのですが
今回の怪我については心配のまま終了します

それでもパールが元気なのでヨカッタかわいい


080322c.JPG
そうこうしているうちに
今日3月22日はパールのうちのコ記念日ぴかぴか(新しい)

2003年の今日パールと出会い
我家の愛娘になった大切な宝物
5年の間にパールにはたくさんのものを貰った

パールがいなければ知らなかった景色
パールがいなければ出会えなかった友達
パールがいなければ・・・今の私ではなかった

小さいのに大きなパワーを持っているパール
ありがとう・ありがとう・ありがとう
ずっとずっと変わらず愛しているからね


パールのことで他に気になることがあるのだけど
そのことは近いうちにupすることになると思います

今日のパールはお掃除を邪魔して手伝ってくれて
ボール遊びをして3週間ぶりのシャンプーをして
今は私の膝でお昼寝中眠い(睡眠)

今日のご馳走は鮪のお刺身の予定です黒ハート
posted by mico at 17:52| Comment(4) | TrackBack(0) | pearl | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
健太も行っている大きな病院!
結構始めてだとビビッテしまうセッティングですよね
初回なのに医院長に見てもらってラッキーです
この先生は高名なお父さんに負けまいと頑張って今の地位を築かれたとか(多分?)
異物が取れなかったのは残念ですが切らないでも良いならokかもね♪
人間だって拳銃の弾が入ったままで生活されてる人もいるもんね。

さて記念日には大好きなお刺身で乾杯ですね〜
パールちゃんの元気がご家族の幸せの源だから☆
Posted by 健太のパパ at 2008年03月22日 20:46
異物、やっぱり入ってたんだね。
でも痛がらないならそっとしておいた方がいい場合もあるんだろうね。何ともならなければいいね。
大きな病院って、はちが夜中にかけこんだ病院かなあ。確かにいろんな面で普通じゃなかった。院長先生の時は取り巻きがいるのかなあ。
こっちの今通ってる病院もわりと大きいけど、いつも先生と看護士さんの2人。行く度に先生が変わるのがちょっと落ち着かないかな。
パールちゃんがいなかったらmicoさんとも知り合いにならなかっただろうなあ。私からもありがとう!
Posted by はちママ at 2008年03月23日 22:14
micoさん、こんばんは♪
パールちゃん、怪我しちゃったんですね><
でも見つからなかった異物が発見されてよかった☆ そしてパールちゃんが痛がってないみたいで本当によかった!初めての夜間病院に行ったり、慣れない大きな病院に行ったりで怖かったでしょうに、パールちゃんすごく頑張ったね^^ エライエライ☆
傷口はもう塞がってたってことで、この先もパールちゃんが痛がることなく、影響なく過ごせますように♪
それから、パールちゃんの5回目のうちの子記念日おめでとうございます(≧∇≦)ノ♪
私もパールちゃんと出会ってから元気と優しさをたくさん分けてもらいました☆ パールちゃんを通じてたくさんお友達もできたし、私もパールちゃんがmicoさんのお家に迎えられたことに感謝です(。・ω-。)v
これからもmicoさん・kazさんの愛情に包まれて幸せな毎日を過ごしてね♪
Posted by まいまい at 2008年03月23日 23:25
健太のパパさんへ
電話予約ができるのが良いですよね
でも案内って必要なのか今でも思ってしまいます(爆)
院長に診て貰えたのは夜間病院のレントゲンを持っていったからだと思われます。
異物はずっと入ったままで大丈夫なのか心配と不安のまま帰宅したのですが
ジャ○コの前でママさんと偶然お会いしてお話してホッしました♪
寒い中 お見送りしてもらってありがとうございました♪
手術しなくて良かったのか、この判断で良いのかモヤモヤする毎日だったけど
パパさんが言うように人間でも弾がはいったままの人もいるし気持ちが晴れました♪
うちのコ記念日はパールも鮪のお刺身をトッピングです☆
私はまだお酒を飲んではいけないので残念でしたが
焚きたてごはんで美味しく食べました^^


はちママさんへ
異物を見つけたときは「やっとスッキリする」と思ったんだけど
これからもこの異物とお付き合いすることになりました(涙)
全身麻酔で手術するのは怖いし、パールが痛くないみたいだから良いのかもしれないよね
それに肉球を縫合する程の怪我だとなかなかくっつかなくて長引くみたいだし・・・
不安が残るけどあれこれ理由を並べてこれで良かったと納得するしかないのかも
この病院ははちちゃんが行ったとこじゃなくて、もっと横浜方面にあるの
先生達がぞろぞろ入ってきちゃって〜(名乗らないしーー;)
はちちゃんの病院は先生が毎回変わるんだね
たぶん、ここの病院も同じだと思うよ
なんだかとっても先生との距離を感じてしまいました。

はちちゃんとパールがいなかったら出会えなかったよね
ふたりに感謝感謝♪♪


まいまいさんへ
怪我しちゃったけど元気だよ!
病院でも頑張ったよ♪ありがとう^ェ^ (パールより)

パールが言うように本当に元気で痛くないみたいなので良いけど
足を洗うたびに異物を触ってしまうので気になってしまって・・・
石なのかガラスなのかわからないけど、中から傷つけないように祈るしかないのがちょっぴりツライです
それから・・・☆ありがとうございます☆
バタバタしていたらうちの子記念日でした(笑)
小さい頃は初めてのワンコ飼いで大変だったけど
それ以上にまいまいさんとの出会いを含めてステキな出会いや感動をパールからたくさん貰いました。
その分、それ以上にパールを愛していこうと思います(〃▽〃)
Posted by mico at 2008年03月24日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109574922

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。